背中ニキビの治し方|誰でも簡単!ベビーオイルを使ってスキンケア

背中ニキビ

背中にブツブツがニキビができてしまうと、どうしたら良いのかわからないと考える女性も多いのではないでしょうか。

背中は普段は見えない場所ですが、夏になると薄着をするようになるため、背中が見えやすくなります。

また、汗が溜まってしまってかゆい、寝ている間に悪化していないか気になる点など、気を遣う箇所でもあります。
ここでは、背中にブツブツやニキビができてしまった時、どのように対応したらよいのかということをお勧めします。

高い化粧品などは必要ありませんので、悩んでいる人はぜひ試してみてください。誰でも試せる方法です。

その1、背中を常にきれいに保つ

まず、背中を常にきれいに保つということを忘れないようにしましょう。

先ほども述べた通り、背中は汗をかきやすい場所ですので、なかなか清潔な状態を保つことが難しい場所でもあるのです。

ですから、まずはシャワーを浴び汗を流します。
石鹸も、できれば肌に優しいものを使うと良いでしょう。

特にこのようなボディーソープを使わなければいけないなどとこだわる必要はありませんが、できれば香りは強くないものがお勧めです。

最近は輸入品のボディーソープなども人気を博しており、強い香りを持つものがたくさんありますが、このような香りはその香料が肌の負担になってしまう可能性がありますので気をつけましょう。

よく、肌に優しいからと赤ちゃん用のボディーソープを使う人もいますが、赤ちゃん用のボディーソープには強い洗浄力がありません。

つまり、大人の汗などを洗い落とすことができない場合もありますので大人用のボディーソープを使いましょう。

赤ら顔をすぐに治す化粧水はこちら

その2、ベビーオイルを塗る

シャワーを浴びて背中をきれいにした後、ベビーオイルを塗ります。

ベビーオイルは様々なブランドがありますが、基本的にどこのものでも問題ありません。

最近は100円ショップでもベビーオイルが売られていますので、普段ベビーオイルを使わないということであれば小さなものを安く購入しても良いでしょう。

ベビーオイルは薬局などで購入するととにかく値段が高くなってしまうため、余るともったいないです。

ニキビやぶつぶつにはベビーオイルが効果的です。
ベビーオイルでしっかりと保湿することにより、そのぶつぶつやニキビがきれいになります。

お風呂からあがってベビーオイルを塗れば、後は翌日まで何もしなくて構いません。

ベビーオイルの保湿力は極めて高いですので、寝る前もそのままで良いのです。
できる限り仰向けにならず、背中に負担がないように眠ることが理想的ですが寝ている間までは姿勢をコントロールすることができませんので、あまり考えすぎずに眠りましょう。

ベビーオイルでの対処法には即効性はありません。
しかし、実はベビーオイルはニキビ跡などもきれいにしてくれる効果があり、毎日のように乗り続ければ2週間ほどでニキビ跡もきれいになるでしょう。

ですから、2日3日で効果を期待するのではなく、長期間にわたってベビーオイルを利用することが大切です。2週間もあれば症状が改善されるでしょう。

その3、汗を拭くシートなどは使わない

最近は汗を拭くシートなどが売られています。

デオドラントのシートもありますし、汗をかいた後などシャワーを浴びる余裕がないからデオドラントのシートで背中を拭く、体を拭くという人は珍しくないです。

そのようなシートの利用は避けましょう。
そもそも、布で背中をこするということでぶつぶつやニキビに負担がかかり、悪化してしまう可能性があります。

もしも汗をかいたということであれば、シャワーを浴びるという習慣をつけましょう。

もしも夏場、汗をかく季節ならば、家に帰ってすぐにシャワーを浴びるというだけでも効果があります。
また、体をきれいにしたら同じ洋服を着るのではなく、洗濯したきれいな洋服を着るようにしましょう。

せっかくシャワーを浴びても、汗をかいた洋服を着てしまえば意味がありません。

その4、食べ物にも気をつけて

背中に限ったことではありませんが、ニキビやぶつぶつに悩みを抱えているならば食べ物にも気をつけなければいけません。
油っぽい食事は避けましょう。

もしも油を使うのであればオリーブオイルなどを利用し、出来る限り油を使わない料理をすることも重要です。

例えば野菜を煮る、ゆでる、という形で利用することにより、油を使わなくても美味しく食べることが可能になります。

また、糖分や塩分を避けることも必要です。このような体に負担がかかる栄養素はニキビや物物にも悪い影響与えますので、出来る限り塩分や糖分も避けましょう。

そして、野菜や果物を積極的に摂取し、もしもあまり摂取できていないと思うのであればビタミンCのサプリを使うなどという方法もお勧めです。

特にビタミンCには美肌効果があり、肌を改善させる役割があります。

ビタミンCを積極的に摂取していればニキビもできにくくなると言われていますので、出来る限り早くニキビやぶつぶつを治したいということであればビタミンCの摂取を忘れてはいけません。

野菜や果物だけでビタミンCを摂取するのはなかなか難しいですので、適宜サプリを利用しましょう。

背中ニキビの治し方|誰でも簡単!ベビーオイルを使ってスキンケア