女性の薄毛の悩み|加齢や女性更年期で髪が薄くなった体験談

【47歳女性】
20代の若い頃、髪は美容院ですいてもらうほどの髪の量でした。

しかし、40代半ばを過ぎた頃から前髪の毛の部分からだんだんと薄毛になっていった感じがあります。

原因は何かと考えてみると、その頃からの白髪に悩まされてたびたび白髪染めを使用したことにあったようです。

けっこう、その頃からまめに染めていたので、それほど高い白髪染めは使用していませんでした。

染め上がりの感じもそれほど悪くはなく、自分ではその辺の価格帯の白髪染めで満足していました。

以前は、自分でも富士額だったことを内心自慢にしていたところもあったのですが、いつのまにか生え際が薄くなり、その富士額の様相もわからなくなってしまいました。

そして前髪は長くして後ろへとバックにしていたところを、前髪を作るようにしました。そうすることで、貧弱な富士額も眉間のシワなども自然と隠せるようになってきました。

薄毛になると、シャンプーのあとが気になってしまいますが、自分はシャンプーというよりもブラッシングのあとブラシについた髪がとても気になってしまいます。

シャンプーした後には、ブラシについた髪の毛はすぐに取り去ってしまうのがクセになってしまいました。

また、徐々に抜け毛が増えていくことに危機感を覚え、育毛剤を使用してみたいと思うようになりました。

私は肌があまり強くないので、アロエで作られた育毛剤が合うのではないかと思い、試しに1本購入してみました。

その育毛剤は香りともどもとても自然な感じでとても気に入ったのですが、続けて使うことで頭皮が少し白く変化していくのに気がついたのです。

そのため、とりあえず頭皮の部分でも気になる部分のみ使用するようにしています。

つけた感触も悪くはなく、アロエの自然な香りで癒されています。

ほかにも白髪対策や抜け毛対策に、ノコギリヤシという育毛系のサプリメントを試してみました。

ノコギリヤシが果たして女性の髪にも有効か?というのは、少し疑わしい点もありましたが、使用していくうちにも髪の感じが少し違ってきたのがわかりました。

「髪のコシ」が出てきて、抜け毛が少しづつ減っていったような気もしています。
【46歳女性】
私は少し前に抜け毛に悩まされていました。

少し前とは、44歳から45歳頃の話です。更年期という時期に加え、仕事でストレスがマックスになっていた頃です。

シャワーのたびに排水溝に抜け毛がたくさん落ちていて、自分でも驚くほどでした。朝起きてブラッシングをしながら鏡を見てみると、気のせいではなく髪が薄くなっていたと思います。

かなり焦ってショックを受けたので、とりあえず美容室に行って髪を短く切りました。

私の考えでは、髪が長いとかえって頭部の髪の薄さが目立つ気がするからです。

髪を短くして無造作にアレンジすると、なんとなく髪の薄さがごまかせると思います。

そして女性の更年期は女性ホルモンの分泌量が減ることが原因ということなので、食事では毎食大豆製品を意識して摂るようにしました。

それに加えて「仕事が忙しすぎてストレスがたまり、髪が薄くなったということもあり得る」ということも考えました。

当時は仕事が人生の中心で忙しいのはよいことだ、くらいに考えていたと思います。

しかし、体の調子が悪くなったり、髪が薄くなったりするくらいなら仕事はほどほどにしようと思いました。

そして、何でもかんでも仕事を引き受けるのをやめて、最も重要だと思われる仕事だけを引き受けることにしました。

残業はやめて早めに家に帰り、自分で作った料理を食べるようになったのです。

また、髪は洗いすぎても洗わなさすぎてもよくないと思い、頭皮を優しくマッサージするように髪を洗うようになりました。

お風呂上がりにはタオルで髪を拭き、ドライヤーで髪を乾燥させます。ただあまり強い勢いでドライヤーを使わないようにしました。

それから、資生堂の「アデノバイタルスカルプエッセンスV 」を使って、時々頭皮をマッサージしました。

使う頻度は大体一週間に一回程度だったと思います。

週末の金曜日か土曜日に使うことが多かったです。

マッサージをすると、リラックスできることもあり、気分が良くなった気がします。

このような感じで食事と頭皮の健康に気をつけながら過ごしたところ、だんだん抜け毛が減ってきたように思います。

髪が増えたかどうかまではわからないのですが、以前のように抜け毛がすごく多い、ということはなくなってきました。

このままどんどん髪が薄くなったらどうしようと思っていたところ、抜け毛の進行がおさまったようでほっとしました。

やはり、仕事でストレスをためすぎず、規則正しいタイミングで眠ることや栄養バランスのとれた食事をとることが大切だと思います。

これは、基本的なことかもしれませんが、忙しい現代ではバランスを崩している人が多いです。自分を大切にして体や頭皮をいたわったのが抜け毛改善によかったのだと思います。

ワキの黒ずみを消す方法を見る

背中ニキビの治し方|誰でも簡単!ベビーオイルを使ってスキンケア